ブルーアンバー石言葉:静かに燃える恋心

Blue Amber

ブルーアンバーとは琥珀(アンバー)の一種で太陽の光などの光線を浴びることによって青や青緑色などに輝く非常に珍しい琥珀です。

太古の広葉樹の樹脂が化石化し、そこから何らかの理由で金属イオンが形成され、この発色が出るようです。

黄色の中に青い光を発することから、情熱の中に冷静さも存在するという意味を持ちます。

5月25日生まれの有名人

江川 卓

だいたひかる

小倉 智昭

今日は何の日?

広辞苑記念日(初版が発行)

食堂車の日